自動でピカピカに! 家庭用の窓掃除ロボットが登場

自動でピカピカに! 家庭用の窓掃除ロボットが登場 寒い季節にはできれば窓掃除はしたくない……と思う方も多いのではないでしょうか。そういった方におすすめなのが、窓掃除をしてくれるロボットです。
その名も窓掃除ロボット「ウインドウメイト」。これによって寒い時期にわざわざ外に出ることなく、自動で窓掃除をすることができるようになりました。
この窓掃除ロボットにはどのような機能があるのでしょうか。その仕組みと得られるメリットについて紹介していきます。

「ウインドウメイト」はどのような製品なのか?

ウインドウメイトは、窓掃除をする際に不満に感じていることを全て解決することを目指した家電製品です。
窓掃除には、「準備が面倒」「手が届かない窓を掃除できない」「掃除する窓が多くて時間がかかる」「高いところの掃除は危ない」といった印象があるのではないでしょうか。
実際このようなネガティブな印象から、窓掃除をする頻度は「半年に一度するかどうか」という家庭が半数以上であるのが現状なのです。

ウインドウメイトで得られるメリット

ウインドウメイトを利用することにはさまざまなメリットがあります。

・センサーを使った効率的な掃除

ウインドウメイトは「クリーニングユニット」「ナビゲーションユニット」の2つに分かれており、それを掃除したい窓の内側と外側に磁石の力で挟んで掃除をします。
その中のナビゲーションユニットにある電源ボタンを押し、現在地を記憶させることでそこから超音波センサーを使って効率よく掃除をしていきます。
また、この現在地を調べる超音波センサーだけでなく、窓の端っこを感知するセンサー、スタート地点を記憶し、そこからの移動距離で位置関係を把握するセンサーなど、さまざまなセンサーを活用して掃除を進めていくのが特徴です。

・ジグザグ動き、拭き残しを防止

ユニットとユニットの間にはタイヤがついており、このタイヤによって窓を動き回ります。
このタイヤは窓をジグザグに動けるようになっているため、拭き残しが少なく、丁寧に窓を綺麗に仕上げてくれます。
さらにそのタイヤを使ったスムーズな動きで、バッテリーの充電が切れそうになると、自動的にスタート地点に戻ってきてくれる機能もあるため、手が届かないところで充電切れになることはありません。

自動でピカピカに! 家庭用の窓掃除ロボットが登場

窓掃除は面倒で、ベランダなどがない窓の掃除は危険なものでもありましたが、このようなテクノロジーの発達によって、掃除がますます容易になりました。窓掃除に不満や悩みがある方は、こういったお掃除の便利アイテムを活用してみてはいかがでしょうか。



ガラス割れでお困りの際にはお気軽にお問合せください。

「ガラス修理・交換」施工の流れ

ガラス施工のフローチャート 作業依頼60万件以上の作業実績のあるガラスの生活トラブル救急車にお任せください。 安心料金コミコミ表示

地域担当者がお客様のお宅へ最速30分でお伺いします!

tel

0120-896-893

お問い合わせフォーム